季節の会席料理

東京竹葉亭では四季折々のお料理を月ごとにお献立と器を変えてお客様に楽しんで頂いております。


9月の会席

芋名月、栗名月、豆名月

日本では、古くから秋の名月を鑑賞する「お月見」の風習があります。
お月見というと旧暦八月十五日の十五夜がもっとも有名ですが、
日本では古来もうひとつ旧暦九月十三日の十三夜もまた美しい月であると重んじていました。
十五夜は里芋等を供える事が多い為に「芋名月」、
十三夜は栗や豆を神棚等に供える為、「栗名月」とか「豆名月」と呼ばれています。
当店では衣かつぎ、焼き栗、枝豆など「お月見」らしいお料理を準備しております。
※各店で食材などは変わってきますので、各店にお問い合わせ下さい。


東京竹葉亭 リーガロイヤルホテル店

胡蝶
玉かずら

東京竹葉亭 西宮店

胡蝶
篝火